森2.jpg

CRSの取り組み

 CRS基本方針 

トリトンでは、「健やかに自然を楽しめる空間作り」の考えのもとに、スクールや物販だけではなくトリトン を通じて人と人と関わることや、トリトンとの出会いを喜んでいただけるよう、多方面で心を配ることを実践しています。
また、利用者ファーストの料金設定や続けやすさ、従業員がギグワークとして仕事を通して様々なものを吸収し、楽しんで
働きつづけられる職場環境づくり、そして地球環境・生態系への配慮、子供たちへの体験・教育、地域・社会への貢献などを実現してまいります。

 トリトンが目指すサステナビリティ 

トリトンでは、国際社会で合意された「持続可能な開発目標(SDGs)」を指針としています。中でも「14.海の豊かさを守ろう」は、海で事業をする私たちにとって身近な目標です。環境配慮した事業を行い、今後はさらに社会との関わり、経済活動も含めた発展を目指します。

​こちらで当店の取り組みの一部を紹介いたします。

環境問題への取り組み 

riv0032-024 (1).jpg

当店では、スクールに使用する道具や物販にて推奨するメインブランドをSTARBOARDとしてます。

STARBOARD(スターボード)は、ウインドサーフィンやSUPのリーディングカンパニーとして多くのライダーをサポートしながら最先端のボードを作り続けているプレミアムブランドです。

環境問題への取り組みとして漁業網をリサイクルしたプラスチックを使用したり、ボードの販売毎にマングローブをソーヘイエルダール気候公園に植樹したりなどの環境活動もしています。